TASKAJI
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 493
  • 公開日時 : 2019/12/18 16:20
  • 印刷

定期の最低利用回数(期間)を教えて下さい

定期の最低利用回数(期間)を教えて下さい(依頼者様向け)
 
 
 
カテゴリー : 

回答

注意:本ルールは今後の機能強化により、随時変更される可能性がございますのでご了承ください

「定期依頼」とは

同じ曜日の同じ時間に同じタスカジさんに依頼をすることを言います。
タスカジさんプロフィールページのから依頼者が申込みします。
毎週・隔週の2パターンがあります。
一度お申し込みされますと、次回以降のご依頼は毎月15日に翌々月の依頼分が自動生成されますので、
ご依頼者様が都度お申し込み頂く必要はございません。

なお一度締結した定期契約については、半年間を目処に金額変更を目的に、一旦契約をキャンセルし、新たな価格で再定期契約のお願いがタスカジさんからある可能性があります。その際は、新たな条件で新規に定期契約を締結していただくか、お断りいただいた上で別の方と定期契約を締結していただくかを依頼者様がお選びいただけます。
 

定期契約の最低利用回数・最低利用期間について

定期契約の最低利用回数と最低利用期間は設けておりません。

ただし、生成された依頼については、無料のキャンセル・日程変更は回数の上限があります。

上限を超えてのキャンセル・日程変更は有償での処理となりますので以下のルールについてご一読ください。

 

定期依頼のキャンセル/日程変更回数の制限が必要な理由

定期依頼はスポット依頼より、割安に依頼できるように金額が設定されています。
同じ曜日・同じ時間に定期的に仕事を依頼していただくことを約束していただくことにより、タスカジさんが安定的に収入を確保できるメリットがあるため、割安な金額が設定されています。
 
その趣旨に照らしあわせ、定期依頼のキャンセル回数・日程変更については回数を制限しています。
タスカジさんにも同様のルールを設けております。
 

定期をご依頼いただく場合のキャンセルルール

※キャンセル料金の設定について:定期依頼の金額と合計すると、スポット依頼の金額相当となるよう設定されています。

72時間をきっての直前キャンセルルールは上記にかかわらず、72時間~24時間:50%,24時間以内:100%となります。

 

定期をご依頼いただく場合の日程変更ルール

※キャンセル料金の設定について:定期依頼の金額と合計すると、スポット依頼の金額相当となるよう設定されています。

日程変更は、システムでユーザー間で申請、承認が行えます。サポートセンターへメールやフォームで申請する方法は終了しました。依頼者との日程変更の合意を取り、依頼詳細ページにてユーザー間で申請・承認手続きを行なってください。
日程変更のリミットは、開始予定1時間前までです。

 

関連記事: